AX
RSS | ATOM | SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -, - -
R&R J ロッカー 世良公則 「宿無し」
 R&R J ロッカー 世良公則。

ツイストの時代も好きだが、ソロで歌う世良公則はまた、別のかっこよさがある。
男の色気というか、硬派なセクシーさが漂っている。

ソロになっての曲もいいが、ツイスト時代の曲をソロで歌う世良さんが一段と
「大人のロッカー」に見える。

たとえば「宿無し」の二つのバージョンを見比べてほしい。
同じ曲なのにぜんぜん別の曲に聞こえてこないだろうか?
かといって(当たり前だが)、同じ、「男のセクシーさ」を感じないだろうか?
(ちなみに管理人は「アチラ」の趣味はないので 勘違いしないように 笑)

宿無し (バンドセッション)


宿無し (アコースティックソロ)

自分のスタイルに悩みもgさいた時期もあった世良さん。
その壁を乗り越えて、改めて「己のスタイル」を再構築して
自信を持つことができたからこそ生まれる余裕。

それは「自分の決めた生き方(音楽)」に対して正面から真摯に向き合った結果の賜物。

好きなこと、決めたことに「真摯」な男はいつだってかっこいい「ロッカー」なのである。

燃えろいい女
author:yumeinu3, category:R&R J ロッカー, 01:30
comments(0), trackbacks(0), - -
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 01:30
-, -, - -
Comment









Trackback
url: http://yumeinu3.jugem.jp/trackback/4